FC2ブログ

クラビットジェネリック500mg(100錠)


クラビットジェネリック500mg(100錠)


レボフロキサシンは、細菌をやっつけて効果を発揮するニューキノロン系に分類される抗生物質です。

レボフロキサシンは日本でよく使用される抗生物質の1つであり、人気があります。

性感染症の淋病やクラミジアの菌に対しても効果があります。

これらに感染したときの主な症状は、おしっこをするときに痛みを感じたり、のどの痛みを伴います。

性感染症は早めの対策が必要ですので、予備として保管しておいても問題ないと思います。

他に感染力の強いマイコプラズマ肺炎にも効果があります。

公衆衛生環境の悪い海外へ行かれる方は、汚染された川の水を飲んだり、その水で調理して食事された後にお腹を壊される方が大変おられます。予備として持っていただいても良いかと思います。

このお薬を服用することで、DNA遺伝子の酵素に作用し、細菌のDNAが作られるのを抑えます。

細菌のDNAが作られなくなることで、細菌は死滅し増殖も抑える働きがあります。

人体のDNAには影響ないのかと心配される方もおられますが、細菌特有のDNA遺伝子のDNAジャイレース及びトポイソメラーゼ�W型という酵素を阻害するため、現在の医学の知識では、ヒトに影響を及ぼすという問題はありません。

基本的に数日間服用することで殺菌効果を発揮し、細菌を死滅させます。使用方法欄に、適応の菌と適応症を記載しておりますのでご覧ください。

ジェネリックですのでお安くお買い求めいただけます。

クラビットジェネリック500mg(100錠)
スポンサーサイト



クラビットジェネリック500mg(100錠)


クラビットジェネリック500mg(100錠)


レボフロキサシンは、細菌をやっつけて効果を発揮するニューキノロン系に分類される抗生物質です。

レボフロキサシンは日本でよく使用される抗生物質の1つであり、人気があります。

性感染症の淋病やクラミジアの菌に対しても効果があります。

これらに感染したときの主な症状は、おしっこをするときに痛みを感じたり、のどの痛みを伴います。

性感染症は早めの対策が必要ですので、予備として保管しておいても問題ないと思います。

他に感染力の強いマイコプラズマ肺炎にも効果があります。

公衆衛生環境の悪い海外へ行かれる方は、汚染された川の水を飲んだり、その水で調理して食事された後にお腹を壊される方が大変おられます。予備として持っていただいても良いかと思います。

このお薬を服用することで、DNA遺伝子の酵素に作用し、細菌のDNAが作られるのを抑えます。

細菌のDNAが作られなくなることで、細菌は死滅し増殖も抑える働きがあります。

人体のDNAには影響ないのかと心配される方もおられますが、細菌特有のDNA遺伝子のDNAジャイレース及びトポイソメラーゼ�W型という酵素を阻害するため、現在の医学の知識では、ヒトに影響を及ぼすという問題はありません。

基本的に数日間服用することで殺菌効果を発揮し、細菌を死滅させます。使用方法欄に、適応の菌と適応症を記載しておりますのでご覧ください。

ジェネリックですのでお安くお買い求めいただけます。

クラビットジェネリック500mg(100錠)

クラビットジェネリック250mg(10錠)


クラビットジェネリック250mg(10錠)


クラビットジェネリック250mgは、強力な抗生物質であるクラビットのジェネリック医薬品です。

病気の原因となる細菌を殺すことができ、細菌が減ることでそれによって起こる感染症を治療することができます。

クラビットジェネリック250mgは、インドの有名な製薬会社であるCipla(シプラ)社によって製造・販売されています。

1日1回服用することで、全身に速やかに有効成分が移行するので様々な感染症を治療することができます。

中耳炎や鼻炎などの一般的な感染症から、膀胱炎や淋菌などの女性に特有の感染まで幅広くカバーできるので愛用者の多いお薬となっています。

多くの感染症に対して治療効果があるので、病気の時にすぐに服用できるように常備薬として手元に置いておきたいお薬の1つです。

〈適応菌種〉

本剤に感性のブドウ球菌属、レンサ球菌属、肺炎球菌、腸球菌属、淋菌、モラクセラ(ブランハメラ)・カタラーリス、炭疽菌、結核菌、大腸菌、赤痢菌、サルモネラ属、チフス菌、パラチフス菌、シトロバクター属、クレブシエラ属、エンテロバクター属、セラチア属、プロテウス属、モルガネラ・モルガニー、プロビデンシア属、ペスト菌、コレラ菌、インフルエンザ菌、緑膿菌、アシネトバクター属、レジオネラ属、ブルセラ属、野兎病菌、カンピロバクター属、ペプトストレプトコッカス属、アクネ菌、Q熱リケッチア(コクシエラ・ブルネティ)、トラコーマクラミジア(クラミジア・トラコマティス)、肺炎クラミジア(クラミジア・ニューモニエ)、肺炎マイコプラズマ(マイコプラズマ・ニューモニエ)
〈適応症〉

表在性皮膚感染症、深在性皮膚感染症、リンパ管・リンパ節炎、慢性膿皮症、ざ瘡(化膿性炎症を伴うもの)、外傷・熱傷及び手術創等の二次感染、乳腺炎、肛門周囲膿?、咽頭・喉頭炎、扁桃炎(扁桃周囲炎、扁桃周囲膿?を含む)、急性気管支炎、肺炎、慢性呼吸器病変の二次感染、膀胱炎、腎盂腎炎、前立腺炎(急性症、慢性症)、精巣上体炎(副睾丸炎)、尿道炎、子宮頸管炎、胆嚢炎、胆管炎、感染性腸炎、腸チフス、パラチフス、コレラ、バルトリン腺炎、子宮内感染、子宮付属器炎、涙嚢炎、麦粒腫、瞼板腺炎、外耳炎、中耳炎、副鼻腔炎、化膿性唾液腺炎、歯周組織炎、歯冠周囲炎、顎炎、炭疽、ブルセラ症、ペスト、野兎病、肺結核及びその他の結核症、Q 熱


クラビットジェネリック250mg(10錠)

クラビットジェネリック250mg(10錠)


クラビットジェネリック250mg(10錠)


クラビットジェネリック250mgは、強力な抗生物質であるクラビットのジェネリック医薬品です。

病気の原因となる細菌を殺すことができ、細菌が減ることでそれによって起こる感染症を治療することができます。

クラビットジェネリック250mgは、インドの有名な製薬会社であるCipla(シプラ)社によって製造・販売されています。

1日1回服用することで、全身に速やかに有効成分が移行するので様々な感染症を治療することができます。

中耳炎や鼻炎などの一般的な感染症から、膀胱炎や淋菌などの女性に特有の感染まで幅広くカバーできるので愛用者の多いお薬となっています。

多くの感染症に対して治療効果があるので、病気の時にすぐに服用できるように常備薬として手元に置いておきたいお薬の1つです。

〈適応菌種〉

本剤に感性のブドウ球菌属、レンサ球菌属、肺炎球菌、腸球菌属、淋菌、モラクセラ(ブランハメラ)・カタラーリス、炭疽菌、結核菌、大腸菌、赤痢菌、サルモネラ属、チフス菌、パラチフス菌、シトロバクター属、クレブシエラ属、エンテロバクター属、セラチア属、プロテウス属、モルガネラ・モルガニー、プロビデンシア属、ペスト菌、コレラ菌、インフルエンザ菌、緑膿菌、アシネトバクター属、レジオネラ属、ブルセラ属、野兎病菌、カンピロバクター属、ペプトストレプトコッカス属、アクネ菌、Q熱リケッチア(コクシエラ・ブルネティ)、トラコーマクラミジア(クラミジア・トラコマティス)、肺炎クラミジア(クラミジア・ニューモニエ)、肺炎マイコプラズマ(マイコプラズマ・ニューモニエ)
〈適応症〉

表在性皮膚感染症、深在性皮膚感染症、リンパ管・リンパ節炎、慢性膿皮症、ざ瘡(化膿性炎症を伴うもの)、外傷・熱傷及び手術創等の二次感染、乳腺炎、肛門周囲膿?、咽頭・喉頭炎、扁桃炎(扁桃周囲炎、扁桃周囲膿?を含む)、急性気管支炎、肺炎、慢性呼吸器病変の二次感染、膀胱炎、腎盂腎炎、前立腺炎(急性症、慢性症)、精巣上体炎(副睾丸炎)、尿道炎、子宮頸管炎、胆嚢炎、胆管炎、感染性腸炎、腸チフス、パラチフス、コレラ、バルトリン腺炎、子宮内感染、子宮付属器炎、涙嚢炎、麦粒腫、瞼板腺炎、外耳炎、中耳炎、副鼻腔炎、化膿性唾液腺炎、歯周組織炎、歯冠周囲炎、顎炎、炭疽、ブルセラ症、ペスト、野兎病、肺結核及びその他の結核症、Q 熱


クラビットジェネリック250mg(10錠)

クラビットジェネリック500mg(10錠)


クラビットジェネリック500mg(10錠)


ジェネリック錠は、レボフロキサシンを有効成分に含む感染症の薬です。

以前より使用されていたクラビット錠のジェネリック医薬品なので、効果・安全性ともに保障されています。

様々な感染症に対して効果を発揮するので、幅広い感染症に用いられます。特に性感染症やクラミジアなどに効果的であると言われています。

クラビットジェネリック錠は感染症や炎症など抗菌剤として、クラミジアや淋菌などの性感染症、男性では前立腺炎、女性では膀胱炎や腎盂腎炎などの尿路感染症など、他にも手術後の感染予防や風邪の時など幅広い場面で使用されています。

感染症は感染を引き起こす原因となる病原体が体に入り込み、腫れや赤み、ひどくなると化膿し、痛みや発熱などの症状を引き起こします。これらの症状は、病原体が引き起こすだけではなく、自分の体にある免疫作用が働き、病原体と戦っている証拠でもあります。

病原体は主に細菌やウイルス、真菌(カビ)などがあげられます。クラビットジェネリックはこれらの中でも細菌に効果を発揮します。細菌では、クラミジアやマイコプラズマ、レジオネラなどに有効です。

クラビットジェネリック錠の主成分であるレボフロキサシンは、今まで使用されていた抗菌薬はニューキノロン系のタリビットよりも多くの病原体に効果を発揮してくれます。タリビットでは治癒が難しい感染症にも、クラビットは効果を発揮し、抗菌力も強いので、現在では国内でも最も使用されている抗菌薬になっています。

感染症や炎症の症状は疾患によってそれぞれですが、ほとんどの場合痛みや発熱、腫れなどを伴います。クラビットは、これらの症状を引き起こす原因となる細菌の増殖を防ぎ、殺菌する作用があるので、感染症状を軽快・治癒してくれます。

また、今まで経口剤では効果が期待できにくいとされていた膀胱や性器への効果も期待できるので、性感染症などの治療にも多く使用されています。クラミジアの感染は国内でも感染者が多い感染症で、この感染症に効果的な抗菌薬としてクラビットが活躍しています。

他の抗生剤と比較しても副作用症状もあまり出ることなく、即効性も期待でき、安全性も確立されているので、どなたでも安心して使用していただけます。

クラビットジェネリック500mg(10錠)

クラビットジェネリック500mg(10錠)


クラビットジェネリック500mg(10錠)


ジェネリック錠は、レボフロキサシンを有効成分に含む感染症の薬です。

以前より使用されていたクラビット錠のジェネリック医薬品なので、効果・安全性ともに保障されています。

様々な感染症に対して効果を発揮するので、幅広い感染症に用いられます。特に性感染症やクラミジアなどに効果的であると言われています。

クラビットジェネリック錠は感染症や炎症など抗菌剤として、クラミジアや淋菌などの性感染症、男性では前立腺炎、女性では膀胱炎や腎盂腎炎などの尿路感染症など、他にも手術後の感染予防や風邪の時など幅広い場面で使用されています。

感染症は感染を引き起こす原因となる病原体が体に入り込み、腫れや赤み、ひどくなると化膿し、痛みや発熱などの症状を引き起こします。これらの症状は、病原体が引き起こすだけではなく、自分の体にある免疫作用が働き、病原体と戦っている証拠でもあります。

病原体は主に細菌やウイルス、真菌(カビ)などがあげられます。クラビットジェネリックはこれらの中でも細菌に効果を発揮します。細菌では、クラミジアやマイコプラズマ、レジオネラなどに有効です。

クラビットジェネリック錠の主成分であるレボフロキサシンは、今まで使用されていた抗菌薬はニューキノロン系のタリビットよりも多くの病原体に効果を発揮してくれます。タリビットでは治癒が難しい感染症にも、クラビットは効果を発揮し、抗菌力も強いので、現在では国内でも最も使用されている抗菌薬になっています。

感染症や炎症の症状は疾患によってそれぞれですが、ほとんどの場合痛みや発熱、腫れなどを伴います。クラビットは、これらの症状を引き起こす原因となる細菌の増殖を防ぎ、殺菌する作用があるので、感染症状を軽快・治癒してくれます。

また、今まで経口剤では効果が期待できにくいとされていた膀胱や性器への効果も期待できるので、性感染症などの治療にも多く使用されています。クラミジアの感染は国内でも感染者が多い感染症で、この感染症に効果的な抗菌薬としてクラビットが活躍しています。

他の抗生剤と比較しても副作用症状もあまり出ることなく、即効性も期待でき、安全性も確立されているので、どなたでも安心して使用していただけます。

クラビットジェネリック500mg(10錠)

クラビットジェネリック250mg(100錠)


クラビットジェネリック250mg(100錠)


クラビットジェネリック250mgは、第一三共株式会社により製造・販売されているクラビット錠250mgのジェネリック医薬品です。

インドの有名なジェネリックメーカーであるシプラ社によって製造・販売されています。

シプラ社は、インドのムンバイに本社を構える製薬会社で1935年に設立された歴史のある企業です。

シプラ社は日本ではあまり知られていませんが、インド国内ではジェネリック医薬品シェアの多くを占めています。

インドのジェネリックに関する制度は独特のため、高品質な医薬品のジェネリックを安価に製造することができています。

服用することで病気の原因となる細菌を殺し、病気を治療します。


〈適応菌種〉
本剤に感性のブドウ球菌属、レンサ球菌属、肺炎球菌、腸球菌属、淋菌、モラクセラ(ブランハメラ)・カタラーリス、炭疽菌、結核菌、大腸菌、赤痢菌、サルモネラ属、チフス菌、パラチフス菌、シトロバクター属、クレブシエラ属、エンテロバクター属、セラチア属、プロテウス属、モルガネラ・モルガニー、プロビデンシア属、ペスト菌、コレラ菌、インフルエンザ菌、緑膿菌、アシネトバクター属、レジオネラ属、ブルセラ属、野兎病菌、カンピロバクター属、ペプトストレプトコッカス属、アクネ菌、Q熱リケッチア(コクシエラ・ブルネティ)、トラコーマクラミジア(クラミジア・トラコマティス)、肺炎クラミジア(クラミジア・ニューモニエ)、肺炎マイコプラズマ(マイコプラズマ・ニューモニエ)

〈適応症〉
表在性皮膚感染症、深在性皮膚感染症、リンパ管・リンパ節炎、慢性膿皮症、ざ瘡(化膿性炎症を伴うもの)、外傷・熱傷及び手術創等の二次感染、乳腺炎、肛門周囲膿?、咽頭・喉頭炎、扁桃炎(扁桃周囲炎、扁桃周囲膿?を含む)、急性気管支炎、肺炎、慢性呼吸器病変の二次感染、膀胱炎、腎盂腎炎、前立腺炎(急性症、慢性症)、精巣上体炎(副睾丸炎)、尿道炎、子宮頸管炎、胆嚢炎、胆管炎、感染性腸炎、腸チフス、パラチフス、コレラ、バルトリン腺炎、子宮内感染、子宮付属器炎、涙嚢炎、麦粒腫、瞼板腺炎、外耳炎、中耳炎、副鼻腔炎、化膿性唾液腺炎、歯周組織炎、歯冠周囲炎、顎炎、炭疽、ブルセラ症、ペスト、野兎病、肺結核及びその他の結核症、Q 熱

クラビットジェネリック250mg(100錠)

クラビットジェネリック250mg(100錠)


クラビットジェネリック250mg(100錠)


クラビットジェネリック250mgは、第一三共株式会社により製造・販売されているクラビット錠250mgのジェネリック医薬品です。

インドの有名なジェネリックメーカーであるシプラ社によって製造・販売されています。

シプラ社は、インドのムンバイに本社を構える製薬会社で1935年に設立された歴史のある企業です。

シプラ社は日本ではあまり知られていませんが、インド国内ではジェネリック医薬品シェアの多くを占めています。

インドのジェネリックに関する制度は独特のため、高品質な医薬品のジェネリックを安価に製造することができています。

服用することで病気の原因となる細菌を殺し、病気を治療します。


〈適応菌種〉
本剤に感性のブドウ球菌属、レンサ球菌属、肺炎球菌、腸球菌属、淋菌、モラクセラ(ブランハメラ)・カタラーリス、炭疽菌、結核菌、大腸菌、赤痢菌、サルモネラ属、チフス菌、パラチフス菌、シトロバクター属、クレブシエラ属、エンテロバクター属、セラチア属、プロテウス属、モルガネラ・モルガニー、プロビデンシア属、ペスト菌、コレラ菌、インフルエンザ菌、緑膿菌、アシネトバクター属、レジオネラ属、ブルセラ属、野兎病菌、カンピロバクター属、ペプトストレプトコッカス属、アクネ菌、Q熱リケッチア(コクシエラ・ブルネティ)、トラコーマクラミジア(クラミジア・トラコマティス)、肺炎クラミジア(クラミジア・ニューモニエ)、肺炎マイコプラズマ(マイコプラズマ・ニューモニエ)

〈適応症〉
表在性皮膚感染症、深在性皮膚感染症、リンパ管・リンパ節炎、慢性膿皮症、ざ瘡(化膿性炎症を伴うもの)、外傷・熱傷及び手術創等の二次感染、乳腺炎、肛門周囲膿?、咽頭・喉頭炎、扁桃炎(扁桃周囲炎、扁桃周囲膿?を含む)、急性気管支炎、肺炎、慢性呼吸器病変の二次感染、膀胱炎、腎盂腎炎、前立腺炎(急性症、慢性症)、精巣上体炎(副睾丸炎)、尿道炎、子宮頸管炎、胆嚢炎、胆管炎、感染性腸炎、腸チフス、パラチフス、コレラ、バルトリン腺炎、子宮内感染、子宮付属器炎、涙嚢炎、麦粒腫、瞼板腺炎、外耳炎、中耳炎、副鼻腔炎、化膿性唾液腺炎、歯周組織炎、歯冠周囲炎、顎炎、炭疽、ブルセラ症、ペスト、野兎病、肺結核及びその他の結核症、Q 熱

クラビットジェネリック250mg(100錠)

【ヒマラヤ】ダイアベーコンDS(2型糖尿病)


【ヒマラヤ】ダイアベーコンDS(2型糖尿病)


ダイアベーコンDSは30種類以上ものハーブを配合した天然成分配合のサプリメントで、『ダイアベーコン (糖尿病)』より倍強い効果を期待できます。

主成分は抗糖尿病特性を有しているギムネマです。
ギムネマは、過剰な血糖を減らすことで血糖値を下げ、体内でインスリンを増加させる働きがあり、2型糖尿病の患者様の治療をサポートします。

医薬品の血糖降下薬は、血糖を下げすぎてしまい、低血糖を起こす副作用がありますが、ダイアベーコンDSにはそのような作用がなく、正常な血糖の人が服用しても低血糖が起きずに正常の血糖値を維持する安全なサプリメントです。

2型糖尿病では、すい臓のβ細胞から出るインシュリンの働きが悪くなったり、分泌が悪くなりますが、ダイアベーコンはすい臓のβ細胞を正常な形状に戻し、糖尿病を改善させる作用があります。

また、ダイヤベーコンDSは血液中の高グルコース含有量を減らすので、糖尿病に起因する合併症予防にも効果があります。

2型糖尿病の患者様は、高脂血症や高血圧などの生活習慣病も発症している方が多いですが、ダイアベーコンDSは糖尿病の根本に効果があるので、他の生活習慣病全般の改善にも有効です。

【ヒマラヤ】ダイアベーコンDS(2型糖尿病)

【ヒマラヤ】アマラキ(アンチエイジング)


【ヒマラヤ】アマラキ(アンチエイジング)


アマラキは、インドの伝統的医学に基づいて作成された免疫力を高め、アンチエイジング効果が期待できるサプリメントです。

アマラキは、1930年に創業された100年近い老舗のインドのサプリメントメーカーであるHimalaya(ヒマラヤ)社によって製造・販売されています。

アマラキは、アーユルヴェーダ(Ayurveda)といわれるインド伝統の医学にもとづいて製造・販売されています。

アーユルヴェーダとは、インドの伝統的な医学であり、ギリシャ・アラビア医学、中国医学とともに世界三大伝統医学といわれています。

医学の知識だけでなく、生活の知恵、生命科学、哲学などの概念も含まれており、病気の治療と予防のみならず、健康の維持・増進、若返りなどについて探求されています。

インドがイギリスの植民地だった時代に一度衰退してしまいますが、19世紀末から20世紀の初頭にかけて西洋医学に対抗するために教育施設が整備されました。

現在のインドでは、西洋医学校とアーユルヴェーダ医学校が同等のレベルで教育される体制が整っています。

アーユルヴェーダ医師は、西洋医学医師と同じようにインドでは国家資格となっています。

アーユルヴェーダの薬は、天然に由来する動植物からなる生薬が利用されています。

約2,000~2,500種類の薬物があり、それぞれ薬効が決まっています。

現代では、一部の生薬が現代医学の視点から作用機序が解明されており、アマラキに含まれている生薬も効果が証明されている生薬が含まれています。

1日2回、1回1~2錠を服用することで、アマラキに含まれている豊富な栄養素によって、免疫力アップ、アンチエイジングなどの効果が期待できます。

【ヒマラヤ】アマラキ(アンチエイジング)
最新記事
カテゴリ
検索フォーム